コンテンツ

  1. ホーム
  2. 提供サービス
  3. 全学メール
  4. KUMailストレージサービス

KUMailストレージサービス

KUMailストレージサービスは,インターネット環境があればいつでもどこでも電子ファイルの保存や他者との受け渡しができる,オンラインストレージサービスです.

メールに大容量のファイルを添付すると,送付先の容量制限により送れない場合があったり,メールサーバに大きな負荷がかかるため他の方のメール送受信にも影響が出たりしますが,本サービスを利用することにより,これらの問題を改善することができます.

利用マニュアル(日英版)をご覧のうえ、ぜひご活用ください.

※情報環境機構電子事務局部門ではKUMailストレージ以外にもオンラインストレージを提供しております。

【学内限定】教職員グループウェア・教職員用メールオンラインストレージ利用の手引き
https://www.iimc.kyoto-u.ac.jp/ja/services/portal/member/ku_internal/post_1.html

【基本的な機能】

  • 利用者毎にユーザフォルダ(2GB)を提供します.
  • 各自のユーザフォルダに「Web公開フォルダ」「受取フォルダ」「共有フォルダ」などの設定をして、ファイルの受け渡しを行うことができます.
  • いくつかのセキュリティ対策(メール認証やパスワード保護)により,学内外のユーザとファイル共有を行うことができます.

【接続先URL】
https://fsv.iimc.kyoto-u.ac.jp/

【利用マニュアル】

  • 日本語版(Japanese)(情報環境機構作成)
  • 英語版(English)(情報環境機構作成)

    上記マニュアルに記載の無い機能については、以下の製品マニュアルをご覧ください。
  • Proself 製品マニュアル
    • ※「Proself Ver.5」「ユーザ編」をご覧ください
    • ※情報環境機構のKUMailストレージでは一部の機能を提供していない場合があります

【説明動画】


※お使いのPCのOSやブラウザによって手引きに記載があっても利用できる機能と利用できない機能があります.詳細は下記のURLをご参照ください.
http://www.proself.jp/licence/browsersupport/

 

Copyright © Institute for Information Management and Communication, Kyoto University, all rights reserved.