コンテンツ

  1. ホーム
  2. 提供サービス
  3. 全学メール
  4. 教職員用メール(KUMail)
  5. 教職員用メールKUMail(Gmail)について

教職員用メールKUMail(Gmail)について

教職員メールKUMailとは

教職員用メール(KUMail:くまいる)は、教職員アカウント(SPS-ID)にひも付いたメールシステムで、京都大学の常勤・非常勤教職員や一部の派遣職員等にご利用いただいているメールサービスです。

KUMailは、教育研究及びその関連業務を中心に広範なコミュニケーション手段として利用されており、総長、理事、事務本部及び全学機構、部局から発信されるお知らせや、緊急時の周知などにも利用されています。

2019年2月18日より、新KUMail(Gmail)の運用を開始しました。また、同年5月19日をもって旧KUMail(MailSuite)との並行運用を終了いたしました。

KUMail(Gmail)ログインについて

※SPS-IDを入力してログインして

ログイン URL: http://mail.g.iimc.kyoto-u.ac.jp

※SPS-IDとそのパスワードを入力してログインしてください。多要素認証も必要です。

ログアウト時には画面右上のユーザアイコンをクリックして「ログアウト」を押してください。

参考: Gmail からログアウトする (Gmail ヘルプ)

稼働状況

以下のページで、G Suite(Gmail/Googleドライブ等) の稼働状況、障害情報が提供されています。

G Suite ステータス ダッシュボード

教職員用グループウェア(Garoon/kintone)の稼働状況は以下からアクセスしてください。

https://www.iimc.kyoto-u.ac.jp/ja/services/portal/member/ku_internal/gw_login.html

マニュアル

利用開始マニュアル

FAQ

よくある質問

関連規程,資料

問合せ先

KUMailに関するお問い合わせは、次の連絡先にお願いいたします.

kumail-qa * mail2.adm.kyoto-u.ac.jp ("*"を"@"に置き換えてください)
075-753-7840

     

    Copyright © Institute for Information Management and Communication, Kyoto University, all rights reserved.