よくある質問

学術情報ネットワーク(KUINS)

コンテンツ

  1. ホーム
  2. よくある質問
  3. 学術情報ネットワーク(KUINS)
  4. 学外からの接続

学術情報ネットワーク(KUINS) よくある質問

学外からの接続

【Windows】「リモートコンピューターへの接続を確立できませんでした。この接続用にネットワーク設定の変更が必要である可能性があります。」または「パラメータが異なっています」というエラー

端末のIPv4の設定がおかしいか、VPN用ネットワークドライバに問題がある状況と考えられます。
下記の対処方法をお試しください。

【対処方法その1:VPN設定のIPv4のチェックが消えていないか確認】
1.「コントロールパネル」を開く
2.右上の表示方法で「小さいアイコン」を選択
3.「ネットワークと共有センター」をクリック
4.「アダプターの設定変更」をクリック
5.利用されているVPNのアイコンを右クリックして「プロパティ」を選択
6.「ネットワーク」タブを選択
7.「インターネットプロトコルバージョン 4(TCP/IPv4)」にチェックが入っていることを確認
8.「インターネットプロトコルバージョン 4(TCP/IPv4)」を選択した状態で「プロパティ」ボタンをクリック
9.「IP アドレスを自動的に取得する」と「DNS サーバーのアドレスを自動的に取得する」にチェックが入っていることを確認
10. ここまでの確認項目で違いがあった場合、修正して再度VPN接続を試す。
※これで直れば、その2は不要です。

【対処方法その2: VPN用のネットワークドライバの再インストール】
1.「コントロールパネル」を開く
2.右上の表示方法で「小さいアイコン」を選択
3.「デバイスマネージャー」をクリック
4.「ネットワーク アダプター」をクリックして展開する
※「WAN Miniport(......)」もしくは「WAN ミニポート(......)」が複数表示されるはずです。
5.表示された「WAN Miniport(......)」、「WAN ミニポート(......)」を
順に選択、右クリックして「削除」を選択してください。
※「削除」ではなく「アンインストール」等であることもあります
6.Windowsを再起動し、再度VPN接続を試してみてください。
※Windowsの標準ドライバですので、削除後に再起動をすると再度インストールされます。

 

Copyright © Institute for Information Management and Communication, Kyoto University, all rights reserved.