コンテンツ

  1. ホーム
  2. 提供サービス
  3. 学術情報ネットワーク(KUINS)
  4. 無線LAN
  5. 利用方法
  6. KUINS-Air

KUINS-Air

SPS-ID又はECS-IDで認証してネットワークに接続する無線LANサービスです.

KUINS-Air を利用すると 学内ネットワーク(KUINS)に接続されますので,学内制限のコンテンツが閲覧可能となります.ご利用の際は本学の各種規程等に則った利用をお願いします.

利用方法

「KUINS-Air」と表示されたSSIDを選択します.ECS-IDまたはSPS-IDでのパスワード認証もしくはクライアント証明書認証がご利用いただけます.

各端末ごとの接続方法については、こちらをご覧ください.

※接続に問題がある場合は、こちらのよくある質問もご参照ください。

研究室への接続方法(VLAN固定接続)

KUINS-Airは共有のKUINS-IIIへ接続しますが,研究室VLANのKUINS-IIIに接続することで研究室リソースが活用できます.

利用申請方法

KUINS-DBでKUINS-IIIネットワークのVLAN管理者が「KUINS-AirやVPNでの接続を許可するID」にECS-IDまたはSPS-IDを記述して申請してください.

設定方法

端末の設定方法は同じですが 認証IDを「ID@12345」のようにECS-ID又はSPS-IDの後に「@VLAN管理番号」を付与し てください.

利用可能場所

VLAN固定接続は下記では利用できませんので,ご注意ください.

  • 病院構内:附属病院病棟
  • 吉田本部構内:工学部電気総合館、工学部総合校舎、総合研究(7号館、8号館、9号館、10号館、12号館)先端科学研究棟
  • 遠隔地:犬山、大津、熊取、その他の遠隔地

 

Copyright © Institute for Information Management and Communication, Kyoto University, all rights reserved.