1. TOP
  2. Information
  3. Event・Lectures
  4. ENVIの基礎と応用

コンテンツ

Event・Lectures

Basic and Applied ENVI

publication date : Mar.10, 2020


We will carry out the lecture and drill of remote sensing analysis software,ENVI.

We will carry out the drill with Windows environment.

※Super computer is the candidate for Export Administration Regulations and taking lecture is also subject of the regulations of Foreign Exchange Control Law and relevant law. Please be aware of that. For the details, please check "the use of super computer for non-Japanese and those who live overseas.

About the use of super computer for non-Japanese and those who live overseas

http://www.iimc.kyoto-u.ac.jp/en/services/comp/apply/other/gaikokujin.html

* The lecture will be held only in Japanese.

Date July.3(Fri), 2020 from 13:00 to 17:00
Venue The North Building of the ACCMS, Kyoto Univ.
http://www.media.kyoto-u.ac.jp/accms_web/access
Application Required
Application Form A link will be put on "Application Form" during the application period.
Application Period 2020/06/03 10:00:00 ~ 2020/07/01 16:00:00
Capacity 20
Sponsor Research Support Division
Inquiry TEL:075-753-7407
E-mail:comp-infokudpc.kyoto-u.ac.jp
Inquiry Form
Program

〈参考:昨年のプログラム〉

【午前】

・ENVIの基本操作

インターフェースの概要説明,ファイルの読み込み

・ドローンで取得した画像の表示

ストレッチやコントラストの調整,データマネージャの説明

ヘッダの編集方法

【午後】

・ドローン画像を利用したデータ解析実習

スペクトル指標(NDVI)算出と結果画像の確認

レイヤー透過、複数のビューと画像のリンクなど

・衛星画像を利用したデータ解析実習

教師付き分類と結果の確認

二時期の画像からの差分抽出

・航空レーザやドローンなどの点群データ処理の概要

3次元点群データの表示

DSMやDEMなどの数値地形情報の生成

・ENVIの機能拡張方法に関して

・質疑応答


※ENVI/IDLは米国の輸出管理に関する法令の規制対象ソフトウェアのため,End User License Agreement(EULA) および US Export control の内容に合意していただく必要があります.


詳細は「ENVI/IDLの利用について」をご確認ください.


ENVI/IDLの利用について
http://www.iimc.kyoto-u.ac.jp/ja/services/comp/license/use/envi.html

Back to Event・Lectures

 

Copyright © Institute for Information Management and Communication, Kyoto University, all rights reserved.