コンテンツ

  1. ホーム
  2. 提供サービス
  3. ホスティングサービス
  4. WEBホスティングサービス
  5. WordPress自動更新設定について

【学内限定】WordPress自動更新設定について

学外に公開しているWEBサイトの中でも、最も普及しているCMS「WordPress」を利用したWEBサイトは、その脆弱性を狙った攻撃に常に晒されています。それへの有効な対策の一つに、セキュリティパッチが施されたWordPressの新バージョンが公開され次第、速やかに更新作業を実施することが挙げられます。しかしながら、新バージョンの公開タイミングが、WEBサイト管理者の出張や休暇などと重なり、速やかに対応できない場合もあろうかと存じます。そういう場合に備え当サービスでは、毎日定時に新バージョンの有無を自動確認し、新バージョンが有れば直ちに自動更新をする「WordPress自動更新設定」を提供しております。

・2018年2月1日より試行提供開始
・2018年7月9日より正式提供開始

設定をご希望の方は下記<提供の申込み>にご記入の上、クラウドコンピューティング掛
(whs-qa@media.kyoto-u.ac.jp)までお申込みください。
お申込みにあたりましては<記入要項>および<提供の概要>をご確認ください。

<提供の申込み>
-------------------------------------------------------

WEBホスティングサービスにおいて
WordPress自動更新設定の提供を申し込みます。

・申込者氏名:
・利用者番号:
・WordPressパス:
・自動更新の実行希望時刻:
-------------------------------------------------------

<記入要項>

  • 申込者氏名
  • なるべく利用者ご本人様よりお申込みください。代理人によるお申し込みの場合は、
    利用者の承諾を得、メールのCCに利用者のメールアドレスを含めてお申込みください。

  • 利用者番号
  • サービスを識別する「z+数字5桁」の番号です。

  • WordPressパス
  • WordPressが設置されているディレクトリパスをご記入ください。
    例えばhttps://aaa.kyoto-u.ac.jp /であれば「であれば「/」、
    https://aaa.kyoto-u.ac.jp/zzz/wp/であれば「/zzz/wp」とご記入いただければ結構です。
    複数のWordPressが存在する場合は複数行をご記入ください。

  • 自動更新の実行希望時刻
  • 自動更新の実行希望時刻を0時~23時の範囲より、「○時」のようにご指定下さい。
    実行は毎日1回とさせていただきます。分単位の指定はできません。
    例)午前0時希望なら「0時」、午後6時希望なら「18時」とご指定ください。

<提供の概要>

  • 自動更新の動作
  • 指定のWordPressパス上のWordPressに対し、毎日1回、指定の実行時刻になると、更新プログラムが自動実行されるよう、当方にて設定いたします。更新プログラムでは更新版の有無を確認し、更新版が存在すれば更新を実行します。
    なお、自動更新という性質上、更新前の動作検証はできません。

  • 自動更新の対象
  • 更新対象は、指定のWordPressパス上のWordPress本体(コア)を含む、WordPressを構成する下記の5つです。下記の順序に実行し、それぞれに更新版が存在すれば更新を実行します。

    1.コア
    2.データべース
    3.日本語化パッチ
    4.プラグイン
    5.テーマ

    また、更新内容については、

    ・セキュリティアップデート
    ・メジャーアップデート(例:バージョン4.1→4.2, 4.1→5.0)
    ・マイナーアップデート(例:バージョン4.1→4.1.1)

    であるかどうかの別にかかわらず更新を実行します。

    なお上記5つはすべて更新対象としますので、例えば「プラグインだけ更新対象から除外したい」といったご要望には対応できません

  • 自動更新のリスク
  • WordPressのカスタマイズ状態やプラグインの互換性によっては、WordPressが更新された途端にサイトがエラーを起こし、表示されなくなる/表示が崩れるという可能性がゼロではありません。また、自動更新という性質上、更新前の動作検証はできません。万一そのような事態となった場合は、自動更新設定を解除しますので、後述のバックアップから元のバージョンに戻すリストア対応をお願いいたします。

  • バックアップ
  • WEBホスティングサービスにおいて、定期的にコンテンツファイルおよびデータベースのバックアップを取得しております。万一の場合はリストア用に「直前の午前2時頃」時点のバックアップを提供し、リストアのサポートをさせていただきますのでご相談ください。
    ただし確実にリストアできる保証はありませんのでご了承ください。

  • 業者様への確認
  • すでに、WordPressの更新対応を外部の業者様へ委託されている方もおられると思います。その場合、自動更新の設定が業者様の作業と抵触する恐れがありますため、業者様とご相談の上でお申込みください。

  • 利用負担金
  • 本設定による追加の負担金は不要です。

以上

 

Copyright © Institute for Information Management and Communication, Kyoto University, all rights reserved.