コンテンツ

  1. ホーム
  2. 提供サービス
  3. 教育用PC端末サービス
  4. クラウドストレージ

クラウドストレージ

クラウドストレージは,教育用コンピュータシステムの利用者ストレージにあるファイルに,個人所有のパソコンやスマートフォンなどからアクセスできるサービスです. ファイルを保存するだけでなくファイルを共有する機能などもあります.

注意

  • URL共有機能を使う場合,他人の著作物を共有してはいけません.
  • 許諾なしに他人の著作物をアップロードしたり,共有したりすることは著作権法違反として処罰の対象となります。
  • ウィルス対策ソフトウェアを必ず使用してください.
  • ウィルスに感染したファイルをアップロードしたり,共有したりすると,ウィルス感染が拡大してシステムに重大な障害を与えたり、他のユーザーに感染させる恐れがあります.

利用方法

利用方法はPC端末サービスの利用方法 クラウドストレージをご覧ください.

教育用コンピュータシステムの利用者ストレージ構造

PC端末サービスでは、保存可能な利用者のファイルは固定型端末、仮想型端末、クラウドストレージ全体で 10Gバイトに制限しています。
制限量に逼迫すると PC 端末の動作に問題が生じる可能性がありますので、不要なファイルを削除、退避するなど定期的に整理してください。

ファイルの整理は、クラウドストレージを利用すると簡単に自宅の PC端末や所有するノートPC 等にファイルを移動することができて便利です。

<参考>

Q:(Windows)使用している容量を確認したい
Q:(Linux)使用している容量を確認したい
Q:(クラウドストレージ)使用している容量を確認したい

FAQ (よくある質問)

よくある質問をご覧ください。

利用方法

 

Copyright © Institute for Information Management and Communication, Kyoto University, all rights reserved.