コンテンツ

  1. ホーム
  2. ユーザ別ページ
  3. 学生の方へ

学生の方へ

情報環境機構は,京都大学で教育・研究活動を支えるうえで必要不可欠な情報環境を整備・提供しています.
情報環境機構とは?

これらの情報環境を利用するために,京都大学では全学認証システムを構築し,学生の方には学生アカウント(ECS-ID)を発行しています.

【学生アカウント(ECS-ID)の通知書の交付】

・4月または10月入学の場合は,所属学部等(研究科,附置研究所,センターなどを含む)から交付されます.
・4月または10月入学以外の場合は,所属学部等から発行された身分証明書を持って学術情報メディアセンター南館1階窓口へお越しください.

※情報環境をご利用いただくための新入生向けのスタートガイドを作成しています.参考にしてください.
【京都大学情報環境スタートガイド start-guide-J_160411.pdf

【学生のための情報環境活用マニュアル 平成28年度版

1.京都大学に入学後、すぐに行うこと

学生アカウント(ECS-ID)の有効化

  • 下記にアクセスしてECS-IDの有効化(パスワード設定)処理をしてください.有効化処理をしないとECS-IDを使った情報サービスは利用できません.
    京都大学アカウント管理(ECS-ID) こちら

アイコンF01情報セキュリティe-Learningの受講

  • 本学の構成員には情報セキュリティe-Learningの受講が義務付けられています.できるだけ速やかに「情報システム利用規則とセキュリティ」及び「りんりん姫」の2教材を受講してください.

2.基本的な情報システムやサービスの紹介

全学生共通ポータル

  • 学生用の各種ITサービスの入り口
    KULASIS(教務情報システム),MyKULINE(図書館機構オンラインサービス),学生用メール(KUMOI),情報セキュリティe-Learning,学習支援システム(PandA)等にシングルサインオンでログインできます.
    全学生共通ポータル・ログイン画面 こちら

学生用メール(KUMOI:くもい)

  • 「(姓).(名).(3文字の英数字)@st.kyoto-u.ac.jp」という学生用メールアドレスが発行されます
  • 大学からの重要なお知らせメールが配信されますので,普段お使いの別のメールアドレスに転送設定するなどして,毎日チェックするようにしてください.

学術情報ネットワークシステム(KUINS)

  • 京都大学のネットワークシステムをKUINSといいます.KUINSに接続することでインターネット等が利用できます.
  • 無線LANを利用してインターネットに接続,学外から学内のネットワークに接続,学外サービスに接続

情報教育支援サービス

  • OSLや各学部のサテライト演習室のPC端末が利用できます.
  • 課題、レポート等の印刷ができます(プリンタサービス).

教務情報システム(KULASIS:クラシス)

  • 履修登録, 教務情報(休講・授業変更・レポート)の確認, 採点確認 等

学習支援システム(PandA)

    • 授業資料の取得, 課題の提出, 小テストの受験

※一部の機能は KULASIS と重複します

3.その他の情報システムやサービス

コンピューティングサービス

  • スーパーコンピュータの利用
  • アプリケーションソフトウェアの利用
  • 大判プリンタの利用

図書館機構提供のオンラインサービスの利用

  • 電子ジャーナルの閲覧,図書館オンラインサービス(MyKULINE)の利用

証明書発行機の利用

  • 在学証明書,成績証明書,学割証等の取得(学籍番号とECS-IDのパスワードで利用)

※緑の枠線のサービスは情報環境機構以外が提供しているサービスです

4.アカウントの利用期限について

入学時に付与された学生アカウント(ECS-ID)及び学生用メール(KUMOI)の利用期限は,卒業・修了時までとなっています.
卒業・修了後も引き続き京都大学に在籍される場合は,下記の区分によりSPS-IDまたはECS-IDが発行されます.

(1)教職員として在職される方

対象者
教員、職員、特定雇用教職員、有期雇用教職員、時間雇用教職員(学外非常勤講師を除く)等
手 続
部局の担当掛からの申請に基づき発行しますので,本人からの手続きは不要です. 採用時に部局の担当掛から教職員アカウント(SPS-ID)通知書が交付されます.

(2)教職員以外の職名等で在籍される方

対象者
学振特別研究員、研修員、民間等共同研究員、派遣職員、学外非常勤教職員、その他
手 続
本人からの申請に基づき発行します. 申請方法等は ECS-ID(学生アカウント)の取得と継続申請 のページをご覧ください.

 

Copyright © Institute for Information Management and Communication, Kyoto University, all rights reserved.