コンテンツ

  1. ホーム
  2. 提供サービス
  3. 全学メール
  4. 学生用メール(KUMOI)

学生用メール(KUMOI)

学生用メール(KUMOI)のサービス概要

【概要】

学生用メールとは、学生アカウント(ECS-ID)と供に本学の学生等に付与しているメールサービスです。本学からの緊急通報など重要なメールがおくられますので必ず読むようにしてください。システムは平成23年12月よりMicrosoft社が提供するクラウドメール(Live@Edu)、平成25年8月からOffice365に移行し、現在に至っています。

メールアドレス

  • メールアドレス

(姓).(名).(3文字の英数字)@st.kyoto-u.ac.jp

[例] kyoto.taro.12a@st.kyoto-u.ac.jp

※アドレスは変更できません。相応しくない場合、明らかな間違いの場合は、問合せてください。

  • メールアドレスを忘れた場合の確認方法

メールアドレスは、学生アカウント通知書に記載しています。また、下記のWebで確認する事も可能です。

URL: https://ecs.iimc.kyoto-u.ac.jp/

利用方法

主に、次の2つの使い方があります。

  • 1.Webメール
  • 2.メールソフト利用する

使い方1.Webメール(OWA:Outlook Web App)として利用

メールの読み書きをブラウザで行います。

https://mail.st.kyoto-u.ac.jp/

にアクセスしECS-IDパスワードでサインインして下さい。

使い方2. 現在お使いのメールソフトで利用

学生用メールは Web ブラウザでの利用を推奨していますが、一般のメールソフトでメールを読むことも可能です。

メールソフトで、以下のような受信・送信の設定を行ってください。

受信
  • サーバ名: outlook.office365.com
  • ユーザ名: ECS-ID@st.kyoto-u.ac.jp
(例えばECS-IDが a00XXXYの場合、a00XXXY@st.kyoto-u.ac.jp となります)
  • パスワード: ECS-ID のパスワード
  • IMAP4 利用可(SSL 必須:993 番ポート)
  • POP3 利用可(SSL 必須:995 番ポート)
送信
  • サーバ名: smtp.office365.com
  • 認証アカウント:ECS-ID@st.kyoto-u.ac.jp
(例えばECS-IDが a00XXXYの場合、a00XXXY@st.kyoto-u.ac.jp となります)
  • パスワード: ECS-ID のパスワード
  • SMTP AUTH 利用可(TLS 必須:587 番ポート)

【詳細】

主な仕様は以下の通りです。

  • メール送信容量上限: 既定では添付ファイルを含めて 25MB(*)
  • 受信箱(メールスプール)の容量: 50GB

受信箱(メールスプール)の容量をオーバーすると、メールを受信できなくなります。不要なメールは適宜削除してください。

POP3でメールの受信を行っている場合は、「メールをサーバに残さない」設定とすることを推奨します。

(*)添付ファイルはbase64でエンコードされ4/3倍にサイズが膨みますが、エンコード前の状態で25MBまで送信可能です

接続例

POP/IMAP

Exchange

問い合わせ先

☆ メールに関するお問い合わせは、下記まで、ご連絡いただきますようよろしくお願いいたします。

  • 情報環境支援センター(内線: 7840)
  • email: edu-qa*media.kyoto-u.ac.jp (*=>@)
 

Copyright © Institute for Information Management and Communication, Kyoto University, all rights reserved.