コンテンツ

  1. ホーム
  2. 提供サービス
  3. 学術情報ネットワーク(KUINS)
  4. 学外からの接続
  5. 利用方法
  6. SSHポートフォワード

SSHポートフォワード

「SSH(Secure Shell)」とは,暗号化経路でネットワークを介して離れたホストと通信をするためのプロトコルです.「ポートフォワード」は,ご自身のパソコンのポートをSSHサーバを経由して任意の遠隔ホストのポートに転送する機能です.これにより任意の遠隔ホストのポートをパソコンのポートとして利用することができます.

利用方法

SSHサーバは「forward.kuins.kyoto-u.ac.jp」で学外からも接続可能です.利用にはSPS-ID,ECS-IDが必要になりますので事前にご準備ください.

例えばパソコンの8080番ポートをproxy.kuins.netの8080番ポートに転送設定し,ご自身のブラウザのプロキシをローカルホストの8080番にすることで学内限定のWebリソースへアクセスが可能です.

OpenSSHの場合は % ssh [ECS-ID/SPS-ID]@forward.kuins.kyoto-u.ac.jp -L 8080:proxy.kuins.net:8080 で接続可能です.
* ECS-ID/SPS-ID前後の括弧[ ]は入力不要です

以下のマニュアルをご参照ください

 

Copyright © Institute for Information Management and Communication, Kyoto University, all rights reserved.