コンテンツ

  1. ホーム
  2. 提供サービス
  3. 学術情報ネットワーク(KUINS)
  4. 学内ネットワーク接続
  5. 利用方法
  6. ビジター用アカウント

ビジター用アカウント

お知らせ

KUINSのビジター用アカウントサービスは2017年9月末をもって停止し,eduroam認証連携IDサービスのビジター用アカウント発行サービスに統合いたします.
今後,学会などの一時滞在の方向けには,eduroam の認証連携IDサービスにログインし,「ビジター用アカウント」の発行をお願いいたします(教職員の方のみ発行可能です).
なお,既に発行済みのKUINSビジター用アカウントは,期限までご利用いただけます.
失効停止したい場合は,その旨お問い合わせフォームからご連絡ください.

eduroam認証連携IDサービス

KUINSビジター用アカウント

学外所属の方向けに学内で一時的にKUINSを利用するためのアカウントで,京都大学の教職員(派遣職員除く,常勤・非常勤職員)が発行・申請することができます.
eduroam参加機関であれば所属機関でのeduroamアカウントを優先してご利用ください.
なお,ビジター用アカウントでは,電子ジャーナルは利用できません.

発行方法

教職員グループウェアの「業務リンク」「ネットワーク申請等」「KUINS ビジター用アカウント発行システム」に接続して申請いただければ即時発行されます。1日あたりの最大発行アカウント数は62個ですが、62個以上必要な場合は翌日以降、さらに62個/日、発行が可能です。アカウントの利用可能期間は最大31日です。
印刷した紙面の上部を切り離し学外所属の方へご提供いただき,残りの紙面は発行者が有効期限以降3ヶ月保管してください。

利用可能期間が32日以上のアカウント発行を希望する場合、又は100以上のアカウントを希望する場合は、メールにて下記の必要事項を記入し、申請してください。ただし、発行できるのは利用開始日の60日前からとなっていますので、ご留意ください。
発行したアカウントはメールの添付ファイルで、申請者に送信します。
利用可能期間は最大で61日間です。また、利用開始日は61日先まで指定可能です。

・メールによる申請フォーマット

To: q-aatmarkkuins.kyoto-u.ac.jp
Subject: ビジター用アカウント発行・利用可能日数追加申請

メール本文に以下の事項を記載してください。
1. 申請者
KUINS利用アカウントID(SPS-ID):
氏名:
所属:
メールアドレス:
2.利用可能日数:
3.利用開始日:
4.発行アカウント数:
5.連絡事項:

利用方法

このビジター用アカウントでは、次のものが利用可能です。KUINS Visitors account info に記載されている[Username]とパスワードで接続してください

 

Copyright © Institute for Information Management and Communication, Kyoto University, all rights reserved.