コンテンツ

  1. ホーム
  2. 提供サービス
  3. 学術情報ネットワーク(KUINS)
  4. 参考資料
  5. KUINS-IIIにおけるメール送受信について

KUINS-IIIにおけるメール送受信について

KUINS-IIIの機器からメールを受信・送信する方法と注意点について紹介します。

パソコンでの利用方法

全学メール

全学メールの情報をご確認ください。

学外メールサービス

KUINS-IIIでは以下の接続方法はそのまま学外のメールサーバを指定してご利用いただけます。サービスプロバイダ等の情報をもとに設定してください。

  • pop3(110/tcp)
  • pop3s(995/tcp)
  • imap(143/tcp)
  • imaps(993/tcp)
  • smtps(465/tcp)
  • msa(587/tcp)

smtp(25/tcp)はご利用頂けませんのでsmtps(465/tcp)やmsa(587/tcp)で代用ください。

プリンタなど複合機での利用方法

複合機のメール送信機能で上記全学メールの送信サーバや学外メールサーバをご利用いただいても問題ありません、もし複合機の機能不足でSMTP認証などが利用できない場合は以下のサーバをご利用ください。

sendmail.kuins.kyoto-u.ac.jp

KUINS-IIIの機器からは無認証で京都大学のドメイン「@*kyoto-u.ac.jp」(*は任意)宛のメールアドレスに送信可能です。

 

Copyright © Institute for Information Management and Communication, Kyoto University, all rights reserved.