コンテンツ

  1. ホーム
  2. 提供サービス
  3. 学術情報ネットワーク(KUINS)
  4. 申請方法等
  5. サブドメインの申請

サブドメインの申請

サブドメインは「example.kyoto-u.ac.jp」の「example」ドメインを指します.現在の登録済みサブドメイン一覧をご確認ください.

利用規定

サブドメインを受けた部局を「サブドメイン管理部局」と し「サブドメイン管理責任者」を1名選出していただきます.
原則として1部局に1サブドメインですが下記の例外があります.

  • 「学際融合教育研究推進センター」配下に置かれるユニット(この場合「学際融合教育研究推進センター」がサブドメイン管理部局となります)
  • 全学的なプロジェクト(ただしプロジェクト担当理事からの申請が必要です)
  • 既存のサブドメイン(規約施行平成25年4月以前)

また下記はサブドメイン名に利用できません.

  • 既登録の名前
  • 先頭に「ku」の2文字であるサブドメイン名が既登録で,その「ku」を削除した名前(例:「kuins」のため「ins」はNG)
  • 既登録のサブドメインに「ku」を付与した名前
  • 未登録でも過去に使用されていた名前
  • 1文字

サブドメインを新たに申請する場合(利用規則第3条第1項)

新規サブドメインを申請する場合は,部局情報セキュリティ技術責任者の方は,問い合わせフォームにより下記の情報をお送りください.

1. サブドメイン管理部局
2. 希望するサブドメイン名
3. サブドメインを使用する部局、組織等の名称
4. サブドメイン管理責任者の連絡先
氏名:
所属:
メールアドレス:
電話番号:
5. サブドメインが必要である理由

サブドメイン配下に新たなドメインを作成しドメイン管理権限を別の管理者へ 移譲したい場合(利用規則第6条第2項)

既存サブドメイン配下に新たなドメイン(以下「サブサブドメイン」という.)を作成し,サブサブドメインに関する管理権限をサブドメイン管理者とは別の管理者に分離したい場合に限りサブサブドメインの申請が可能です.ドメイン管理権限は従来通りで,単にサブサブドメインにホストを追加したいだけであれば本申請は不要です.ホスト申請のDNS登録で可能です. 申請はサブドメイン管理責任者の方にご依頼して, 問い合わせフォームにより下記の情報をお送りください.

注意点

  • 原則として予算の内示があった時点で仮申請可能です.正式発足時にはその旨連絡をお願いいたします.
  • 組織変更等に伴って既存サブドメインの部局間継承(サブドメイン変更・統合)や不要になった(サブドメイン削除)場合は問い合わせフォームからその旨ご連絡ください.
  • サブドメイン変更時の旧ドメインは最長1年間利用可能ですが,MXレコードに関しては無期限で利用できます.
 

Copyright © Institute for Information Management and Communication, Kyoto University, all rights reserved.