コンテンツ

  1. ホーム
  2. 提供サービス
  3. 情報セキュリティ
  4. 情報セキュリティe-Learning

情報セキュリティe-Learning

「情報セキュリティe-Learningの受講について」のチラシをお持ちの場合は,以下のURLからログインいただき,チラシに記載の手順で受講してください.

学生(学部新入生および大学院新入生)のログインはこちら
学生(新入生以外)のログインはこちら
教職員のログインはこちら

京都大学では,全学情報セキュリティ委員会の下,情報や情報技術の安全で効果的な利用のために『e-Learning 方式での情報セキュリティに関する基本的なプログラムを習得』することがすべての構成員に義務づけられています.本学学生及び教職員等すべての構成員の方々は,受講をお願いします.

本学の情報セキュリティe-Learningは,国立情報学研究所(NII)が提供する『学認連携 Moodle 講習サイト』により運営しています.受講には,ECS-ID(学生アカウント)あるいはSPS-ID(教職員用アカウント)により学認(shibboleth)の手順に従いログインしてください.

Please click "English page" If you cannot read Japanese.

このページの内容

1. 情報セキュリティ e-Learning 教材

以下の2種類があります.学生(学部新入生および大学院新入生)の方は(1),(2)を,学生(新入生以外の方)と教職員の方は(1)を受講してください.各教材により学習後.必ず修了/総合テストを行ってください.テストを受けないと受講完了にはなりません.

(1) 情報システム利用規則とセキュリティ(学生および教職員向け)

本学の情報セキュリティポリシーおよび情報システムを利用するために必要な情報セキュリティの教材です.このコースから受講してください.日本語、英語対応です.

(2) りんりん姫(学生(学部新入生および大学院新入生)向け)

国立情報学研究所提供の情報倫理教育に関する教材です.日本語,英語,中国語,韓国語対応です.教材の中にある総合テストを行ってください.

2. 受講の手順

2.1. 受講する教材の選択

受講する教材をクリックしてください.

■学生(学部新入生および大学院新入生)のログインはこちら
■学生(新入生以外)のログインはこちら
■教職員のログインはこちら

2.2. 学認(shibboleth)での認証

  1. ボタンで,『京都大学』を選び『選択』をクリックしてください.
    所属機関の選択
  2. ECS-IDまたはSPS-ID,パスワードを入力し『ログイン』をクリックしてください(ログイン済の場合等は表示されません).
    UsernameとPasswordの入力
  3. 情報送信の同意画面が表示されますので,内容を確認し『同意』をクリックしてください.
    情報送信の同意画面

2.3. 受講登録

私を受講登録する』をクリックしてください.(「情報システム利用規則とセキュリティ」の教材については,同じ教材で過去に「私を受講登録する」を行っている場合は表示されません.)
受講登録画面

2.4. テキストの選択

のアイコンが表示されているのがテキストです.それぞれ下表のテキスト名称をクリックしてください.

教材対象テキスト名称テキストの位置(クリックで拡大します)
情報システム利用規則とセキュリティ 学生・教職員 テキスト教材:京都大学情報システム利用規則とセキュリティ(学生・教職員向け)

情報システム利用規則とセキュリティのテキスト位置

りんりん姫 学生(学部新入生および大学院新入生) 倫倫姫と学ぼう!情報倫理

りんりん姫のテキスト位置図

2.5. 受講の開始

表示された教材ページで,『問題に入る』をクリックしてください.教材が表示されます.
問題に入る

2.6. 修了/総合テスト

教材の学習完了後,右上の『活動から抜ける』をクリックした上で,修了テスト/総合テストを行ってください.
修了テスト
修了テスト

2.7. ログアウト

画面右上の『ログアウト』をクリックしてください.

2.8. 2つ目の教材の受講

教職員および学生(新入生以外)の方の受講はこれで完了です.
学生(学部新入生および大学院新入生)の方は2つ目の教材の受講が必要です.2.1. 受講する教材の選択から,同様の手順で2つ目の教材を受講してください.

3. 注意事項

  • 本 e-Learning の受講状況(修了テストの成績を除く)を,全学情報セキュリティ委員会並びに所属の部局長にお伝えすることがあります.ご了承お願いいたします.
  • 学認連携 Moodle 講習サイトにログインすれば,プロフィールの編集操作をすることができますが,名前,メールアドレスなど個人情報を入れないようにしてください.プロフィールの情報が学習されている参加者一覧に表示されますのでご注意ください.
  • ECS-ID を取得されていない学生の方は,学生アカウント(ECS-ID)の取得を参照し,ECS-ID を取得後に受講してください.
  • SPS-ID を取得されていない教職員の方は,各部局の総務担当にお問い合わせください.

4. よくある質問,受講に関する問い合わせ先

  1. 情報セキュリティ e-Learning 広報用チラシ 学生向け/教職員向け
  2. e-Learning に関する質問集 (FAQ)a

受講に関する質問等は,問い合わせフォームからお願いします.

 

Copyright © Institute for Information Management and Communication, Kyoto University, all rights reserved.