コンテンツ

  1. ホーム
  2. 提供サービス
  3. 教育用PC端末サービス
  4. クラウドストレージ
  5. 利用方法
  6. Nextcloud同期クライアントの設定

Nextcloud同期クライアントの設定

クラウドストレージサービスでは「同期クライアント」を利用することで、個人所有のパソコンやスマートフォンとの間でファイルの同期をとることができます。

同期クライアントを利用するためには、以下の手順に従ってインストールおよびセットアップを行ってください。

同期クライアント利用時の注意事項

  • スマートフォン等のテザリングで同期クライアントを利用する場合は、データ使用量に注意してください。
  • 共有ファイルを複数のユーザーが同時に開いた場合は、conflictファイルが生成されます。
    ※更新したファイルはアップロードされず、別ファイルとしてconflictファイルが生成されます。
  • 共有中のフォルダーに大容量ファイルをアップロードすると、同期に時間がかかります。同期クライアントの設定で、ダウンロード制限を行うことを推奨します。
  • 同期対象ファイルの総容量には注意してください。教育用コンピュータシステム側のユーザーホームストレージには10GBしか保存できません。

インストール(Windows版)

  1. https://nextcloud.com/install/#install-clients から同期クライアントをダウンロードし、インストーラを起動します。
  2. インストーラを起動すると下記画面が表示されるので、[次へ] をクリックして先に進んでください。

    Nextcloud1.JPG

  3. インストールするコンポーネントの選択画面が表示されますが、特に変更の必要はありません。そのまま [次へ] をクリックします。

    Nextcloud2.JPG

  4. インストール先ディレクトリの指定画面が表示されますが、特に変更の必要はありません。そのまま [インストール] をクリックします。

    Nextcloud3.JPG

  5. インストール作業が行われ、インストール作業が完了します。[次へ] をクリックします。

    Nextcloud4.JPG

  6. 同期クライアントのインストールが完了しました。引き続き、次項からの「同期設定」を行うため、[Nextcloudを実行] にチェックを入れたまま [完了] をクリックしてください。

    Nextcloud5.JPG

同期設定(Windows版)

  1. 同期クライアントのインストールが完了すると、下図のような [Nextcloud 接続ウィザード] の画面が表示されます。[ログイン] をクリックして、[次へ]をクリックします。

    Nextcloud6.jpg

  2. 下図のような [Nextcloud 接続ウィザード] の画面が表示されます。
    サーバアドレスに[https://storage.ecs.kyoto-u.ac.jp]を入力し、[次へ] をクリックします。
    ※入力時には、コロン[:]とカンマ[;]が間違っていないか、半角スペースなどが含まれていないか、などを確認ください。

    Nextcloud7.jpg

  3. 下図のような画面が表示され、続いてブラウザ画面も表示されます。

    Nextcloud8.jpg

  4. ブラウザ画面に切り替え、下図のような[あなたのアカウントに接続する]画面の[ログイン]をクリックします。

    Nextcloud9.jpg

  5. 京都大学統合認証システムの画面が表示されます。ユーザ名欄には 学生アカウント(ECS-ID)または教職員アカウント(SPS-ID) を入力し、パスワード欄にはIDに対応するパスワードを入力して[ログイン]をクリックします。

    Nextcloud10.JPG

  6. 下記画面が表示された場合は、[同意]をクリックします。mac_Nextcloud12.png
  7. [アカウントによるアクセス許可]の画面が表示されます。[アクセスを許可]をクリックします。

    Nextcloud11.jpg

  8. [アカウント接続済]の画面が表示されます。この画面を閉じてください。

    Nextcloud12.jpg

  9. [Nextcloud 接続ウィザード] の画面に戻り、ローカルフォルダのオプションのセットアップ画面が表示されます。特に変更の必要はありません。そのまま[接続] をクリックします。Nextcloud15.jpg
  10. 正常に設定が完了した場合は、設定画面が表示されます。※表示されない場合もあります。

    Nextcloud14.jpg

インストール(Mac版)

  1. https://nextcloud.com/install/#install-clients から同期クライアントをダウンロードし、インストーラを起動します。
    ※OSがダウンロードの許可を求める場合は、許可をして操作を進めてください。
  2. インストーラを起動すると下記画面が表示されるので、[続ける] をクリックします。
    mac_Nextcloud1.png
  3. インストール先の選択画面が表示されるので、[続ける] をクリックします。
    mac_Nextcloud2.png
  4. インストールに必要なディスク容量が表示されるので、[インストール] をクリックします。
    mac_Nextcloud3.png
  5. Macにソフトウェアをインストールするため、管理者情報が求められます。Macの管理者アカウントの情報を入力し、[ソフトウェアをインストール] をクリックします。
    ※途中、OSが操作の許可を求める場合は、[OK]で操作を許可して進めてください。
    mac_Nextcloud4.png
  6. インストール作業が行われ、インストール作業が完了します。[閉じる] をクリックします。
    mac_Nextcloud5.png

同期設定(Mac版)

  1. アプリケーションの一覧からNextcloudを起動します。
    mac_Nextcloud6.png
  2. 下図のような [Nextcloud 接続ウィザード] 画面が表示されます。[ログイン] をクリックします。
    mac_Nextcloud7.png
  3. 下図のような [Nextcloud 接続ウィザード] 画面が表示されます。 サーバアドレスに[https://storage.ecs.kyoto-u.ac.jp]を入力し、[次へ] をクリックします。
    ※入力時には、コロン[:]とカンマ[;]が間違っていないか、半角スペースなどが含まれていないか、などを確認ください。
    mac_Nextcloud8.png
  4. 下図のような画面が表示され、続いてブラウザ画面も表示されます。
    mac_Nextcloud9.png
  5. ブラウザ画面に切り替え、下図のような[あなたのアカウントに接続する]画面の[ログイン]をクリックします。 mac_Nextcloud10.png
  6. 京都大学統合認証システムの画面が表示されます。ユーザ名欄には 学生アカウント(ECS-ID)または教職員アカウント(SPS-ID) を入力し、パスワード欄にはIDに対応するパスワードを入力して[ログイン]をクリックします。
    mac_Nextcloud11.png
  7. 下記画面が表示された場合は、[同意]をクリックします。
    mac_Nextcloud12.png
  8. [アカウントによるアクセス許可]の画面が表示されます。[アクセスを許可]をクリックします。
    mac_Nextcloud13.png
  9. [アカウント接続済]の画面が表示されます。この画面を閉じてください。
    mac_Nextcloud14.png
  10. [Nextcloud 接続ウィザード] の画面に戻り、[ローカルフォルダのオプションのセットアップ] 画面が表示されます。特に変更の必要はありません。そのまま[接続] をクリックします。
    mac_Nextcloud15.jpg
  11. 正常に設定が完了した場合は、設定画面が表示されます。※表示されない場合もあります。
    mac_Nextcloud16.jpg

FAQ(よくある質問)

うまく設定できない場合は、よくある質問もご覧ください。

https://www.iimc.kyoto-u.ac.jp/ja/faq/ecs/edu_storage/

 

Copyright © Institute for Information Management and Communication, Kyoto University, all rights reserved.