コンテンツ

  1. ホーム
  2. よくある質問
  3. 認証システム
  4. 認証システムの利活用

認証システム よくある質問

認証システムの利活用

セキュアな電子メール(S/MIME)を利用したいのですが、具体的にはどうすればよいですか?

ICカードに初期状態で格納された電子証明書は京都大学内で運用されている認証局で発行されたものであり,公に利用できるものではありません.
また当該証明書にはご利用のメールアドレスは登録されておりません。従って、S/MIMEを利用するにはそのための電子証明書を別途購入する必要があります.

2015年度以降,国立情報学研究所の事業の中で,S/MIME証明書を入手できるようになる予定(京都大学として契約するので,利用者は無料)です.
もうしばらくお待ちください。

なお,S/MIMEはパソコンのOSやメーラによる制限がありますので,無料のお試し電子証明書を入手して,お持ちの環境で利用できるか確認されることをお勧めします.

※1年間無料のS/MIME証明書はCOMODO社などで扱っています.
https://jp.comodo.com/ssl-certificate-products/free-email-certificate.html

※COMODO社S/MIME証明書の取得,設定,利用についてはこちらを参照してください.
http://blog.watappo.com/2012/11/blog-post.html

 

Copyright © Institute for Information Management and Communication, Kyoto University, all rights reserved.